JKとの援交

JKとの援交が自分の娘がやっていたことから私たちの家庭は崩壊し、私は夫と離婚しました。娘は高校を中退して働くようになりました。一人暮らしをそれを機にするようになり娘と会う事がほとんど無くなりました。私も家に一人で居たくないため仕事をするようになりました。

仕事をしているときは気が紛れますが、家に帰ると1人なるので寂しさを紛らわすために犬を飼うようになりました。仕事が休みの日は犬の散歩するのが日課になるようになりました。いつも決まったコースで歩き、犬連れでも大丈夫なテラス席のあるカフェでお茶をしてから家に帰る。これが私の毎日の散歩コースです。そして、最近ではそれがきっかけに友達も出来ました。その人の名前は田中さん。彼もバツイチで犬と2人きりの生活だと教えてくれました。お互い同じ環境と言うこともあって、私の散歩コースを一緒にする様になりました。
制服エッチ

「JKとの援交のニュースを観た時、まさか自分の子供がそれをやるとは思わなかったよ。それを妻のせいにした原因で離婚したんだ」「本当。私もそれが原因で離婚しました。」離婚原因が同じことに私は縁を感じました。それからはしばらくして、私の家に犬と一緒に遊びに来るようにもなりました。私の犬と彼の犬もすごく仲良く、なんと二匹の間に子供まで出来ました。

「子供どうする。2人で育てるか。」「はい。」これをきっかけに彼は私の家で一緒に住むようになりました。その後無事に犬の子供が生まれて1人の生活が一気に2人と5匹の生活になりました。毎日賑やかになり最近では家に帰るのがとても楽しみになっています。ただ、犬の鳴き声がちょっとうるさいため近所に迷惑をかけないかと少し心配です。
デート援
ホ別の意味